ワルシャワ・ワールドカップ 第四日

団体戦(男子サーブル)
団体戦(男子サーブル)

ワールドカップ4日目は団体戦
男子はサーブル
リザーブの選手を含めて4人でチームを組みます
必ず一人はクラスBの選手が入ります
先行するチームの得点が5点の倍数となれば
選手が交代し、45点取ったチームが勝利


選手が3人しかいないギリシャが開催国ポーランドを下して優勝!

女子団体戦(エペ ) ロシア対香港
女子団体戦(エペ ) ロシア対香港

今大会の女子の団体戦はエペ
ロシア対香港
ロシアが優勝しました

表彰式

ホテルロビーの舞台上での表彰式


男子はギリシャが優勝
ギリシャの国歌が流れます


団体三位のウクライナ、チームカラーがギリシャと同じ
誰がどのチームか少々わかりにくい・・・


女子エペはロシアが優勝

女子エペ優勝のロシアチーム
マスクをはずすと美人ぞろい

二位の香港、三位のハンガリーチームと

表彰式のあとに、各チームリーダーが壇上へ

参加賞のトロフィーが手渡されました


セレモニーはまだまだ続きます
ポーランドチームのヘッドコーチ
大統領からの勲章を授与されました

フランスの選手がベスト選手賞に

小松監督、ちゃんと日本チームのジャージを着ていてよかった!