オリパラ・フラッグツアー

1月29日東京都北区の新しい体育館のお披露目。2016年9月にリオから東京に引き継いで東京のあちこちを回っているオリンピックとパラリンピックのフラッグが北区にやってきました。フラッグアンバサダーとしてTOKIOの長瀬智也さんが登場。早朝から入場を待つ長い列ができました。

 

続きを読む 0 コメント

「パラスタ」お披露目会

昨年末から日本財団パラリンピックサポートセンターにお世話になっている車いすフェンシング協会。地下室のトレーニングルームを練習会場に貸していただけることになりました。パワーリフティングもご一緒に、「パラスタ」のお披露目会を7月22日に開催。パラスタ専用のピストも日本財団の助成金で購入できました。基礎練習会場として東京での新しい練習拠点が誕生しました。TOKYO 2020パラリンピックに向けて大いに活用させていただきます!

 

続きを読む

発掘事業 in Kobe

神戸市立王子スポーツセンターで開催されたパラリンピック選手発掘事業in Kobe。 ハンガリーワールドカップから戻ったばかりの藤田道宣選手、櫻井杏理選手が参加

続きを読む 0 コメント

東京都パラリンピック選手発掘プログラム

1月11日東京都障害者スポーツセンター

東京都主催のパラリンピック選手発掘事業ステップ1

障害者スポーツ15競技の体験会

200名を超える参加者

オリンピック・パラリンピックのホスト都市東京

桝添知事を先頭に、パラリンピックサポートにも熱が入ります

続きを読む 0 コメント

ねらえパラリンピック!トライアウト2015

監督が江村コーチのレッスン、コーチ術の伝授
監督が江村コーチのレッスン、コーチ術の伝授

2020TOKYOパラリンピックを目指して、障がい者スポーツを経験してみましょう。

11月3日に、平成27年度 日本パラリンピック委員会 選手発掘事業「めざせパラリンピック!可能性にチャレンジ2015」、障がい者アスリート向けのトライアウト2015。開催場所は「いつもの」東京都障がい者総合スポーツセンター。

 

午後のデモンストレーションとなった車いすフェンシング、早めの準備をして、監督が江村コーチのレッスン、コーチ術の伝授。

続きを読む

車いすフェンシングの体験会を開催(東京)

まず剣の持ち方から、聴覚障害者の斉藤さんを手話でサポートする脇村太選手
まず剣の持ち方から

10月24日(土)、東京都北区の障害者総合スポーツセンターで、車いすフェンシングの体験会を開きました。

東京都北区は東京でのフェンシング普及活動拠点です。北区の熱心なスタッフたちが支えてくださっています。

 

この日のフェンシング・車いすフェンシング教室の様子を写真でご紹介します。

 

体験会終了後もボランティアスタッフからは熱心な質問が、2020TOKYOに向けての協力をお願いしました。

 

北区主催の体験会は11月14日(土)12月6日(日)にも開催します。「やってみたい」と思う方々、ぜひ下記までご連絡ください。

 

北区教育委員会事務局 スポーツ施策推進担当課 
電話 03(3908)9328

FAX  03(3908)1274

E-mail:spo-suishin@city.kita.lg.jp

 

続きを読む